SBI証券の口座は持っておいたほうが良いです。

SBI証券の口座開設は無料です。私がもし、口座を1社しか作れないとしたらここを選択します。「手数料が安い」「取引書類を郵送可能」「会社四季報、スクリーニング、といった株探しの機能が充実」「外国株も購入可能」という長所がたくさんあるからです。口座開設には日数がかかる反面、費用はかからないのですから申し込みは済ませておいたほうが良いです。(2012/11/19現在)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■注文

ホーム

ここからは、注文のしかたと種類について話します。

株の注文とは?
成行注文とは?指値注文とは?
株を買う量は?
株の1単位とは?
注文の期間指定とは?
携帯電話で注文は?
スポンサーサイト

| 注文 | 15時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株の注文とは?

ホーム注文

株を買うときは以下の手順で行います。

SBI証券のホームページに移動する
・IDとパスワードを入力してログインをクリックする
・買いたい株を検索して画面に表示する。
・画面中央やや下にある赤い四角の中の『現物買』をクリックする
・買いたい株数を入力する
・成行注文(なりゆきちゅうもん)を選ぶか指値注文(さしねちゅうもん)を選んで値段を指定する
・注文をいつまでつづけるか期間指定する
・あとは注文が成立するのを待つ

| 注文 | 15時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

成行注文とは?指値注文とは?

ホーム注文

成行注文(なりゆきちゅうもん)は「値段はいくらでもいいのでとにかく買いたい(売りたい)」ときに使う方法で、注文が成立しやすいですがまれにとんでもない値段になることがあるのでオススメしません。
指値注文(さしねちゅうもん)は指定した値段と同じかそれ以上に条件がよくないと注文を成立させない安全第一な方法で、こちらのほうがオススメです。

ちなみに、注文が成立することを約定(やくじょう)といいます。

| 注文 | 15時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株を買う量は?

ホーム注文

株は10万円まで手数料は同じ金額のことが多いので安い株は10万円に近い金額まで買い、それ以上のものは1単位だけ買うのが安心できると思います。
それは、いろいろな株を持っている方がある株の調子が悪くても他が良かったりして成績が安定しやすいからです。
絶対の自信があればひとつの株を集中して買ってもいいですが、あくまで自己責任でお願いします。
 ̄ー ̄)つ゛ガンバって

ちなみに株主優待は持っている株が少なめなほどムダの少ないルールになっていることが多いです。
例えば株を1単位以上もっていれば株主優待がもらえるが、あとはどれだけたくさんもっていても変わらない、というような感じの会社が多いです。

| 注文 | 15時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株の1単位とは?

ホーム注文

株の値段は1株あたりの値段で表示されますが、多くの株は100株単位か1000株単位でないと買えません。
それで1単位といいました。
この単位を単元数といいます。
数は少ないですが1株単位やほかの単位で買える場合もあるので単元数をチェックしてみてくださいね。
Yahoo!ファイナンスの『企業情報』に出ています。
 ̄ー ̄)つ゛見るトコいっぱいある

ちなみに単元株制度なしと表示されていたら1株単位で買えるという意味です。

| 注文 | 15時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。