SBI証券の口座は持っておいたほうが良いです。

SBI証券の口座開設は無料です。私がもし、口座を1社しか作れないとしたらここを選択します。「手数料が安い」「取引書類を郵送可能」「会社四季報、スクリーニング、といった株探しの機能が充実」「外国株も購入可能」という長所がたくさんあるからです。口座開設には日数がかかる反面、費用はかからないのですから申し込みは済ませておいたほうが良いです。(2012/11/19現在)

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

このサイトについて

ホーム

このサイトでは、おもに投資(とうし)をしたことがない人にむけて
『株に投資して、
ほとんど働かなくても安定して入ってくる配当(はいとう)の収入を増やしていき、
最終的にはお金のために働かなくてもいい状態(経済的自由)を手に入れる方法』
を話します。

また、
このサイトではできる限り小学6年生までに習う漢字を使うようにし、簡単な言葉で話すようにこころがけました。
投資をしたことがない大人の方はもちろんですが、中学生からでも読んでいただいて分かってもらえる内容にできたと思っております。
ですので、お子さまのマネー教育にもきっと使えるはずです。
( ̄ー ̄;) 文法は得意じゃないので国語教育的には問題がありますが。


このサイトの使い方のコツとして、以下の2とおりの方法をオススメします。

・株や投資のことはまったく知らない場合など、最初から順番に読みたい場合

画面を下に少しスクロールしていただいて、右サイドバーの月別アーカイブの『2011/03(記事数)』をクリックしてください。
すると古い記事が上からならんで表示されるので順番に読めます。
そのページの記事を読み終えたら、画面の一番下にある『NEXT』をクリックすると次のページへ進めます。
その調子で最後まで読んでいただくのがよいかと思います。

・要点だけかいつまんで読みたい場合

画面右上の『全記事一覧』をクリックしてください。
古い記事が下、新しい記事が上、の順番で記事タイトルが表示されます。
ここから、読んでみたいと思われる記事のタイトルをクリックしてください。
記事を最後まで読まれたら、ブラウザの戻るボタンをクリックして全記事一覧のページに戻るか、
インターネットエクスプローラーの場合でしたらキーボードの『Back spase』キーを押して全記事一覧のページに戻って次の記事をえらんでいってください。


話が少し飛びますが、
ワタシは投資を始めてから約10年のあいだに、投資信託(とうししんたく)で失敗したり、気のゆるみから株のえらび方をまちがえて損したり、といろいろ失敗も味わってきました。
( ̄ー ̄;) 思い出すと今でもクヤシイ

ここ数年で投資のやり方が固まってきて投資の収入も安定してきたな、という感じになったのと、『自分の知っていることを教えることが、さらに自分の勉強になる』という言葉を聞いたので、それにしたがって、自分の知っていることの中でとくに大事だと思うことを、自分の娘に伝えるつもりで(2011年3月現在、まだ1才なので本当に伝えるのはまだ先ですが)書くことにしました。読んでいただいて、少しでもお役に立てればウレシイです。
(#^^#)


Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーサイト

| このサイトについて | 17時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

管理人プロフィール

ホーム>管理人プロフィール

・30代既婚男性

・職業
投資家など。

この仕事をやる理由は主に、
自分と家族の暮らしを守りたいからです。

・性格
うつ病なのもあって人見知りするほうです。
うつ病が悪化したり、
従業員やパートとして雇ってもらえなくなったりした場合に備える、
というのも投資の目的の一つです。

ちなみに、
2011年現在、JALが経営再建中ですが、
残念なことに休業の多い人から順にリストラをされたといいます。

うつ病などで長期療養していると、こんな形でクビになる危険性もあるんですね。
JALのトップは現在、道徳的な経営で知られる稲盛和夫さんですが、

『そんな立派な方が経営されていても、
クビになる可能性はあるんだな、
これが一般の会社だったら、
もとから雇ってもらえないか、
もっと早くクビになるかも。』

と思いました。

・好きな雑誌
BIG tomorrow、YenSPA!、マネー関連雑誌と節約主婦向け雑誌全般

雑誌でオススメされるような株を買うことはまずないです。
雑誌をみた皆さんが買いに集まるような株は値段が高くなりすぎていることが多いからです。
雑誌に載らないような『地味だけど実力はあって、しかも安い株』をいつも狙っています。
雑誌の節約特集は、あまりにちまちましたものは実行しませんが、チェックだけはしています。

・ビジネス上で尊敬する人
ジェームズ・C・コリンズ、イチロー
ジェームズ・C・コリンズさんは『優れた経営方法』を膨大な調査から導き出した偉大な人だと思います。
この方の書いた『ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則』が、ワタシの経営と人生の指針を示してくれるバイブルです。
2010年ごろ『もしドラ』で流行したドラッカーさんの経営の本も読んでみましたが、こちらはさっぱり理解ができませんでした。

イチローさんは、その『常にさらに上を目指す姿勢』を見習いたいと思って尊敬しています。
イチロー 262のメッセージ』は読みやすくて好きです。

・投資の分野で尊敬する人
ウォルター・シュロス、
ジェレミー・シーゲル、
ベンジャミン・グレアム、
ウォーレン・バフェット、
ジム・ロジャース、
ジョージ・ソロス、
・・・。
あげるときりがないですが、要するに
『実際には価値があるのに激安になっているものを自信をもって買う投資』
をしている人が好きです。

・好きな休日の過ごし方
投資
インターネット

・何をしている時が幸せ?
投資

これからの時代、
学校の勉強だけできて良い大学を卒業して従業員だけやっていても、
先は見えないし、
幸せになれるとはかぎらない、
と思います。

それよりも、
就職できなかろうが、
うつ病になろうが、
シングルマザーになろうが、
半自動的にお金が入ってくる投資家という仕事を覚えたほうが、
『自力で暮らしていく力』がつくと思います。

・宝くじがあたったら?
全額投資にまわします。

でも、そもそも宝くじは買ったこともないし、これからも買おうと思いません。
宝くじは、確率からいうと1回買うごとにその54%を損するということですから、
負けるとわかっている勝負をいどむようなものだと思います。

宝くじを買うお金があったら投資にまわします。

・旅行でいきたいところ
なし

旅行にまわすお金があったら・・・ご想像のとおり、投資にまわします。

・そんなに投資にまわしてどうするの?かなえたい夢は?

余分なお金はとにかく投資にまわして
投資から半自動的に入ってくる配当収入のおかげで
『ほとんど働かなくても暮らしていける状態』
をはやく実現したいんです。
やりたいことがほんとにいっぱいありますので。

いいかえると、
投資にお金をまわすことで
他の買い物よりも
『自由』を買いたいんです。

ニート状態になっても暮らしていける状態がほしいともいえますね。

自由を手に入れたらやりたいことは、たとえば・・・

イヤな人とさよならする。
付き合いたい人と付き合う。
時間短縮のサービスを買って自由時間を増やす。
家族を大事にする。
健康を保つための活動をする。
趣味をきわめる。
慈善活動で社会の役に立つ。
雇用を生み出す=人を雇い働き口をつくることで失業対策に少しでも貢献する。

などなど・・・。

・どうしてもこれだけは譲れないもの
投資

・世界最後の日、あなたは何をしていますか?
たぶん投資

・自分へのごほうびは?
投資

・今までで一番高い買い物は?
結婚式から子育てへの一連の支出

やっぱり、家族関係は大事だから結婚式はおもいきりました。
また、子育てもすごく大きなお金がかかる買い物とも考えられるので、ここに書きました。
中学卒業まで親が面倒をみて、高校、大学は本人が奨学金を借りて本人が返すようにしたとしても、
2010年のお金の価値で600万円はかかると予想しています。

でも、そのうち、『○○株式会社の株』が一番になると思います。

・生まれ変わったら?
2010年のお金の価値で年収300万円以上の日本の家庭の一人っ子

理由は、これくらいの条件だったら、
投資で身を立てることができるのではないか、
と考えるからです。


・投資の経歴

約10年。
おかげさまで、
毎年の税申告ベースで一度も損を出すことなくここまでやってこれました。

以下時間の流れにそって投資の経歴をお話します。

一番最初は、新聞で
「日本円だけで貯金しておくのはいかがなものか」
という内容を見たのがきっかけでした。

それを見て、
米国ドルの外貨預金(がいかよきん)を半年程度やり、少しもうけました。

また、貯金だと
銀行がつぶれたとき貯金の一部がカットされるかもしれない、
という話を読みました。
それで、
普通預金や定期預金以外の投資のことを調べ始めました。

そして、
投資信託(とうししんたく)に少しつぎ込みました。
しかし、
投資信託には、
急に終了される危険性がある
という大きな欠点があると考えるようになり、
それ以上つぎ込むのをやめました。

いまでも残しているものはありますが、
投資信託をやるくらいなら、もうちょっとお金をためて株を買う、
という考え方です。
投資信託の成績はすこしマイナスだと思います。

このころ、澤上篤人(さわかみあつと)さんという日本の投資業界では有名な人に会いに行って本をプレゼントまでしてもらったりいろいろなお金に関する本に出会い、大きな影響を受けました。

株で最初に買ったのは住宅地図で有名なゼンリン。
何年か持っていて最終的には高く売れました。

次に買ったのはミニ株(=普通に株を買うのの1/10で株が買える商品)でした。
有名な会社なら安心だろうと、ソニーとトヨタ自動車を買いました。

ところがミニ株にも大きな欠点、
証券会社がつぶれるとパーになってしまうかもしれない、
という点が気になりだし、それ以上は追加しませんでした。

ソニーもトヨタも今は売ってしまっていますが、両方とも損しました。

その後、
無名でも、安くて安全そうで配当の多い会社を
ばらばらと買うようになりました。
いまでも持っている会社も多いですし、売った分ももうけたのが多いです。

それから、世界一の投資家ウォーレン・バフェット氏の存在を知りました。
そして、その投資のしかた
「最強の会社に集中して並以下の値段で買い、ずっと持つ」
というものにシフトしだしました。
最強の会社を見つけるため、
会社の決算書や業界の分析にたくさん時間をかけるようになりました。

また、
決算書にくわしくなるのもかねて
税理士試験の簿記論(ぼきろん)を勉強しだし、
合格しました。

そうしているうちに株の値段全体が値上がりしだし、
持ち株の値段もぐんぐん上がりました。

だんだん、買える会社が見つけにくくなり、
割高な会社が多いと思うようになりました。

そこで、
信用取引の空売り(からうり)という方法を調べて実行しました。
空売りとは値段が高すぎると思った会社を狙って取引する方法で、
株価が下がると得するしくみです。

オンコセラピーという医療の会社と無名の建設業の2社を空売りし、
半年後うまくもうけられました。

オンコセラピーはその後の話があって、
手を引いて1年後くらいにNHKのニュースで取り上げられ、
株の値段が急にあがりました。
もしそのとき空売りしていたら大損していたはずで、
今は、空売りはまぐれでうまくいった部分が大きいと思っています。

その後しばらく
「最強の会社に集中して並以下の値段で買い、ずっと持つ」
に戻ってやっていました。
しかし、だんだん全体の株の値段が下がりだしました。
そこで、
自分の「最強の会社たち」をよくよく見てみたら、
全体の株が下がった割合よりもさらにひどく下がっていることに気づきました。
集中していたことも損を大きくした原因でした。

どうやら、
「最強の会社」ではあったけど、
最強ではなくなってしまったり、
「並以下の値段」ではなく高い値段で買ってしまってたりしたのが原因でした。
今でも持っている会社はありますが、
売った分も含めて考えると損している感じです。

このころ結婚し、娘ができました。

そこで、また、
安くて安全そうで配当の多い会社をばらばらと買うやり方に戻ってきました。

「最強の会社に集中して並以下の値段で買い、ずっと持つ」やり方は、
1社ずつ、かなり細かく調べないといけないのです。

ですから、
子育てのはじめごろには時間が足りず続けられない、
という判断もありました。

それから、
損切り(=そのときの値段では損をしている会社をあえて売ってしまうこと)
を覚えました。
この方法は税金対策に有効なのと、
上がる見込みのすくない会社をもっているより有望な会社に乗り換えた方がよい
という考えからです。

買うルールのマイナーチェンジは今もくりかえしています。
しかし、
買ったら何年も売らないタイプのルールは
だいたいこれで現在のスタイルに落ち着きました。


つづいて、
香港株にも手を出し始めました。

香港株は日本の会社とちがって、
会社から重要な案内が来ないのと、
証券会社がつぶれた場合の安全性が少し心配なのが残念なところ。

投資した後で気づきました。
事前の調査が甘かったです。

安くて安全そうで配当の多い会社を買うやり方だと、
年間の利回り(=出した資金の何%くらいもうかるか)は
インフレ(=物の値段の上昇)を考えた後で
4%が第1目標、
7%が第2目標です。

もしその他質問ありましたらお気軽にどうぞ。

Yahoo!ブックマークに登録

| 管理人プロフィール | 17時43分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

管理人の投資成績

ホーム>管理人の投資成績

・投資成績、年間収益、資産額

(新管理人より)
前管理人の投資成績は公開停止しています。


お金持ちかどうかに関連する事については、
順次紹介したいですが、はっきりした額は出さない予定です。
今のところ非公開の方針。
これは「お金がありすぎるためのわざわい」をさけたいからです。

****

以下に書いていた無料モニターの募集は停止しています。
そこで、
お礼といっては何ですが、
『ワタシが買ったり売ったりしている株の情報を送信するサービス』
の無料モニターの権利を、
ここまで読んでくださったあなたに提供いたします。

内容は、

・買い
(銘柄名)の株を○○円以下で
・売り
○○の条件にはてはまる株

というように、初心者の方でもわかりやすく、具体的に情報を配信します。
また、
わからないところをリクエストしていただければ、
できるだけわかりやすく説明します。

無料で募集している理由は、
できるだけ初心者の方々の声を集め、
有料会員の方々へのサービス向上につなげるため
です。

また、
投資でありがちな質問として、
本当にもうけているなら、
他人に有料情報配信なんかしないで、
自分だけの秘密にして売り買いをしてもうけたほうが
いいんじゃないの?

というものがあります。

これに対するワタシの答えは、以下の通りです。

・ワタシはあまったお金ができたらすぐに投資に回しています。
そのため、
情報配信でお金が入ればさらに投資に回せるのでワタシにも得があります。

・情報配信で出しているもの以外にも、
ワタシが投資でもうけられるアイデアは常に持っています。
手持ちのお金はそのアイデアにも投資しています。
いわば、
アイデアがあまっている状態なので、
情報配信して人の役にも立ち、
なおかつ、
ワタシにもお金が入れば、
会員の皆様とワタシの両方が得する、
というわけです。


もし、

約10年連続、税申告ベースで、もうけ続けている投資家の生の売買情報
※基本的に毎週末に配信

無料モニターにご興味がおありでしたら

私のメールアドレスあてに

件名:株情報配信サービス無料モニター希望

としてご連絡ください。
※お名前は本名ではなく、ペンネームでかまいません。

※もしよろしければ、
本文には投資に関連する自己紹介を書いていただけると
参考になり、大変うれしく思います。

原則、2日以内に返信のメールをお送りします。

注意点としては、

・返信メールが迷惑フォルダに入ることがあるので
迷惑フォルダもチェックしていただくことと、
それでもだめな場合は別のメールサービスのアドレスを連絡していただくこと

・無料ですが、モニターですので、
ワタシからのアンケートなどをお送りすることがあること

をご了承ください。

また、
無料モニター募集を開始したところさっそくお申し込みがありました。
ありがとうございます(^^)

現在のペースでいきますと、今後、
審査による募集制限や
募集自体の停止をかけることも考えております。

これは、
たとえば『この株がいいですよ』という情報を流したときに
あまりに多くの方々が買い注文をすると、
すでにお得意様になっていただいている方々が買えない、
ということが起き、
お得意様にご迷惑がかかるためです。

ワタシの方針としては、あくまで、
先にお得意様になっていただいた方々の利益を守るのが大事、
と考えております。

ですので、
無料モニター、あるいは有料サービス会員をお考えの方は
早めの申し込みをおすすめいたします。


ちなみに、
有料サービスは、お客様のご予算に応じて
柔軟に対応させていただいています。

ご希望の方は、1回の情報配信あたり、おいくらのご予算をお考えか、
メール本文にご記入ください。

また、
この情報配信メールに広告掲載のお話も受け付けています。
広告掲載ご希望の方は、1回あたりのご予算と掲載回数、広告文をご記入の上、メールにてご連絡ください。


****
Yahoo!ブックマークに登録

| 管理人の投資成績 | 17時43分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

管理人の投資スタイル

ホーム>管理人の投資スタイル


ワタシの投資のスタイルについてご質問をいただきましたので、
それに答える形で投資のスタイルを紹介します。


質問:
具体的にどういった形で投資をしていますか?

回答:ワタシの投資のスタイルは

つぶれる心配が少なく
配当を多くもらえて
激安になっている会社を買う


を目指しています。

『激安』という条件があるので、
無名な会社を買うことがほとんどです。

ふつう、
有名な会社はすごく買いたがる人が多いので、
高すぎることが多いんです。

また、
普通の人と違うところは、
今持っている株や投資信託の
全体の時価評価損益はほとんど気にしない
という点です。

時価評価損益とは、
持っている株などの、その時売り買いされている価格と買ったときの価格の差額のことです。


配当をたくさんくれて、
つぶれる心配がなければ、
時価がいくらでもあまり気にしない、
という考えです。

それから、
チャート分析、テクニカル分析は全くできませんし、しようとも思いません。

理由は、
これまで米国などの数々の研究者が
チャート分析、テクニカル分析を調べてきましたが
もうかる方法を見つけ出せないでいるからです。

チャート分析、テクニカル分析とは
株の値段の動きをあらわした表や図を分析して、
株の買い時と売り時を見つけようとする方法です。


あと、
株を買ってから売るまでの平均の期間は
約2.5年です。

かなり長いですよね。

利息が4%くらいの2.5年もの定期預金
をしているつもりで
気長な投資をしています。

株を持っているあいだは
配当でもうけるのが基本で、
急に値上がりしたら売って
ボーナス!o(^▽^)o』
をねらう、
という作戦です。

急に値上がりして、
売ってもいいな、
と思ったときは
時期に関係なく売ります。

投資の利益の目標は
日本国内で物の値段が上がらない状況なら、
配当で『投資した金額の毎年あたり4%くらい』と
買ったときより高く売れることで『投資した金額の毎年あたり3%くらい』を
ねらえたらいいなと思っています。

投資先は、
ほとんど株を直接買っています。日本株と香港株です。

2011年9月現在、
日本政府は財政が悪くなっていく方向にあり、
最悪の場合、
それにつられて経済が混乱し、
日本の会社がつぶれて、
持っている株がパーになる危険性もあるので、
香港の株もそんな事が起こったときのためにけっこう持っています。

一つの株に大きくかけて失敗すると
大ダメージになるので、
いろいろな株を少しずつ買って種類はたくさん持つようにしています。

ただ、
あまり種類を増やすことに気を取られると、
条件の良くない株も混ざってしまうおそれがありますから注意が必要です。

あとは、
米ドルなどの外貨MMFと外国金融機関の預金、
英ポンドのトラベラーズチェックを持っていて、
日本円の預金はかなり少なくしています。

外貨MMFとは
投資信託の一種です。
あたかも外国の預金のように使えます。
銀行の外貨預金とにていますが、
預け先の金融機関がつぶれてもパーになりにくい長所があります。


トラベラーズチェックとは
外国のお金とほぼ同じ価値があるものです。
比較的大きな郵便局にいけば自由に日本円と両替ができます。
日本が大混乱になって、
日本のお金では買い物があまりできないとか
ATMも使えないとか
金融機関からお金も引き出せないとかいった
最悪の場合にもお金として使える可能性があるものです。


日本円を少なくしているのは、
さきほど話した日本の財政悪化と混乱で、
日本円を持っていると損をするかもしれない
と考えているからです。

日本の財政悪化と混乱について、
必要でしたらもう少し詳しく説明しますし、
その他、ここまでの内容で分かりにくいところがありましたら
遠慮なく連絡くださいね。

ではでは^^)づ

Yahoo!ブックマークに登録

| 管理人の投資スタイル | 17時43分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(相互)リンクについて

ホーム

このサイトはリンクフリーです。
自由にリンクしていただいてかまいません。
サイト内のどのページでも直接リンクOKです。
リンクする時にこちらには連絡不要です。

相互リンクも募集中です。

読者の皆様に便利なように、以下の注意点がございます。申し訳ありませんがご理解ください。
※紹介文作成に時間がかかり、掲載が遅れる事があります。
※サイトの関連度や分類などにより表示位置を入れ替える場合があります。
※1ヶ月以上更新されていないサイト様は削除させていただく場合があります。

このサイトのリンク情報は下記のとおりです。
加筆、修正していただいてもかまいません。

サイト名:株の配当で経済的自由を目指そう!
URL:http://haitou796.blog41.fc2.com/
紹介文:経済的自由(働かなくても暮らしていける状態)への道を初心者向けに分かりやすく伝えるブログ。

バナーを使っていただける場合は下の画像でお願いいたします。
バナーサイズ(90×30)株の配当で経済的自由を目指そう!
バナーURL:
<a href="http://haitou796.blog41.fc2.com/"><img src="http://blog-imgs-47.fc2.com/h/a/i/haitou796/haitoubana-.gif" alt="株の配当で経済的自由を目指そう!" border="0" width="90" height="30" /></a>


Yahoo!ブックマークに登録

| 相互リンク・広告掲載について | 17時58分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。