SBI証券の口座は持っておいたほうが良いです。

SBI証券の口座開設は無料です。私がもし、口座を1社しか作れないとしたらここを選択します。「手数料が安い」「取引書類を郵送可能」「会社四季報、スクリーニング、といった株探しの機能が充実」「外国株も購入可能」という長所がたくさんあるからです。口座開設には日数がかかる反面、費用はかからないのですから申し込みは済ませておいたほうが良いです。(2012/11/19現在)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国の借金を減らすには?2

ホーム>関連ニュース

前回に引き続き、国の借金を減らすには?について。

今回はとりあえず、
『せめて国と地方の借金の利子だけでも払って、借金が増えるのを食い止めるとしたらどうか?』
ということをざっくり計算してみました。

国と地方の借金の合計はだいたい1100兆円。
利率はざっくり1.5%。
これを日本の人口約1億2500万人で割ると
毎年一人当たり13万2000円の利子負担が必要となります。

これだけの負担増や公共サービスの削減は、まあ無理でしょうね。
国民が納得しないでしょうし、政治家も次の選挙で落とされるのを恐れてできないでしょう。

そうすると、このままずるずると借金は増え続けることになります。

あとは
インフレを起こすしかありません。

インフレを起こすには、
日本銀行に国債を買ってもらう、
という方法があると指摘されています。

インフレとは、お金の価値が低くなって、モノの値段が上がる状態なので、
インフレが起きれば
以前と同じ給料や年金ではモノが買えなくなってくる、
ということになります。

そこで、いつもの結論になりますが、
財産を蓄えるときに、
インフレに弱いお金ではなくて
歴史上、インフレに対して強いで財産を蓄えておいたほうがいい
とワタシは考えます。


Yahoo!ブックマークに登録
関連記事

| 更新情報 | 09時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://haitou796.blog41.fc2.com/tb.php/161-6eab5ca5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。