SBI証券の口座は持っておいたほうが良いです。

SBI証券の口座開設は無料です。私がもし、口座を1社しか作れないとしたらここを選択します。「手数料が安い」「取引書類を郵送可能」「会社四季報、スクリーニング、といった株探しの機能が充実」「外国株も購入可能」という長所がたくさんあるからです。口座開設には日数がかかる反面、費用はかからないのですから申し込みは済ませておいたほうが良いです。(2012/11/19現在)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タンス貯金は損するとはどういうこと?

ホーム貯金と株をくらべると

それは物の値段が上がることと関係があります。
2011年現在、日本の物の値段は少し下がるかほとんど変わらない状態が続いていますが、アメリカの1802年から2001年までのデータをみると物の値段は平均して1年あたり1.4%くらいずつ上がってきています(ジェレミー・シーゲル氏による)。
これはアメリカのデータですが、日本でも過去のデータでみると物の値段は上がってきています。
いいかえると、タンス貯金はお金が減ることは無いですが物の値段は少しずつ上がっていくのがふつうなので、同じ金額のお金を持っているだけだと、だんだん買い物できる量が減っていくのです。

だからタンス貯金だと損をする、という言い方をしました。

もしこれを読んでいるあなたがずいぶん若くて物の値段が上がることがよく分からないのなら、まわりのできるだけお年寄りの人に、昔と今の物の値段がどうちがっているか聞いてみましょう。
きっとびっくりするはずです。
Σ( ̄□ ̄;//びっくり

ちなみに物の値段のことを物価(ぶっか)といいます。
また、物の値段が上がっていくことをインフレ、物の値段が下がっていくことをデフレといいます。

出典:

株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド

株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド

  • 作者: ジェレミー・シーゲル
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2006/07/13
  • メディア: 単行本

関連記事

| 貯金と株をくらべると | 16時14分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://haitou796.blog41.fc2.com/tb.php/17-a306b755

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。