SBI証券の口座は持っておいたほうが良いです。

SBI証券の口座開設は無料です。私がもし、口座を1社しか作れないとしたらここを選択します。「手数料が安い」「取引書類を郵送可能」「会社四季報、スクリーニング、といった株探しの機能が充実」「外国株も購入可能」という長所がたくさんあるからです。口座開設には日数がかかる反面、費用はかからないのですから申し込みは済ませておいたほうが良いです。(2012/11/19現在)

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国の借金と円の価値が下がるとは?

ホーム貯金と株をくらべると

日本の国の借金がもともと多いのに、
今後も増えつづけるということになった場合、
簡単に言うと、
『国が借金で出した日本円のお札』がたくさんになってあまりはじめる、
ということになります。
n(ー_ー?)ン?あまる?

すると
お札一枚あたりの値打ちが下がる可能性が高くなります。
n(ー_ー?)ン? さがる?

例えば、
ダイヤモンドは欲しがる人が多い→
しかし、ダイヤモンドは数が少ない→
よって、値打ちが高い
ですよね?

ダイヤモンドと逆に、
あるモノがあまりたくさんになってありふれてしまうと値打ちが下がる、
ということが起きやすくなります。

値打ちが下がる例としては、
もともとスーパーがある地域に新しい巨大スーパーができたりすると、
両方が値下げ合戦をする、
というような場合です。

食料品などの商品が、あまった状態になるので、
値下げをしてお客さんにきてもらわないと売れ残ってしまう、
というようなことです。

 ̄ー ̄)つ゛ここまでOKですか?


それでは、
日本円のお札があまりはじめると
具体的にどんなことで困るかというと
以下のようなことが考えられます。

まず日本全体ではお札をこれまでより多く持つことにつながります→
お店の考えが、
『買い物の値段を上げても増えたお札で払ってもらいやすくなる』
という予想をするようになります→
よって、物の値段が上がりやすくなります。

また、
外国のお金や物が必要になっても、
これまでより多くお札を払わないと手に入らない、
『だって、お札あまってるんでしょ』と外国の人に思われる、
ということも予想されます。

日本は、
ガソリンや食べ物などをかなり外国から買わないと暮らしていけない国なので
外国から手に入れている物の値段も上がる可能性があります。

まとめると、
国の借金が増える→
物の値段が上がる→
それなのにワタシたちの貯金はそんなに増えない、
という話が考えられます。
...φ(。。*)メモメモ...

これを投資の話とむすびつけると、

日本円だけで財産を持っていると、
もしかしたら損をするかもしれないから、
一部は他の価値あるものにかえておく考えもある


ということです。

 ̄ー ̄)つ゛いいかえれば、もうけるというより、
損をさける、
保険みたいな守りの投資
ですね。

Yahoo!ブックマークに登録

| 貯金と株をくらべると | 16時43分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。